純金のインゴット

純金インゴット

純金でオリジナルの品物をつくる場合は、普通はインゴットそのままを加工します。

たいていの場合はお手持ちインゴットを預かり、それを加工します。

特に食器類を注文いただいたときは清潔であることが必要ですので、注意深く作業します。

また金属アレルギーの可能性を考慮して、熔解の必要のあるときにも添加物は入れません。

だいたいの寸法を指定されてあとはお任せということが多いのです。

2013-10-17 08:05 記